REPORT
TOP
2011年10月 今回の教育環境支援では「色鉛筆」をプレゼントしました。

子供たちはそれぞれ思い描いた絵を書き、見せてくれました。
野菜や動物、お花など描く絵はみんな様々です。
自由な色使いのバリエーションに押されっぱなしです(笑)

バングラディシュの子供たちは、本当に無心に、一生懸命、自分の世界を表現してくれます。
考え方や環境は違うけど、子供たちが自己表現に取り組む姿はとても素敵です。

子供たちには、ここで体験した表現する喜びを、これからの活躍の糧にしてほしいと思います。
子供たちが勉強以外でも表現、活躍できる場所が一つでも多く持てるよう、また、授業以外でも自発的に何か書いてくれていたらいいなと思います。

将来この学校から、漫画家が誕生するかも知れませんね。
そんな期待感を胸に、子供たちの想像力を大切にしていきたいと思います。


最後に・・・

バングラディッシュの教育制度は小学校 5年 中学校 5年 高校 2年の5-5-2制で、義務教育は小学校の5年で終わります。
全体的にも教育環境、水準はまだまだ低いのが現状です。
全巻漫画ではこれからもさまざまな形で教育支援を行っていきます!